美容オイルおすすめランキングNAVI
ヘッダー

美容オイルで日焼け、油焼けはしない?

    


女性のあいだで
人気の美容オイル。


美容オイルを使うと
日焼けや油焼けが心配…
という方も
多くいらっしゃるとおもいます。






美容オイルで油焼けや日焼けが起こる原因


まず、「油焼け」とは、

太陽からの紫外線や熱などで
油が酸化してしまい、
お肌に色素沈着を
起こしてしまう状態
のことです。




朝のスキンケアで
美容オイルを使っていたり、
リキッドファンデーションなどに
美容オイルをブレンドして
使っている人も多いかと思います。


しかしこの肌に付けた美容オイルが、
昼間の紫外線に当たることで
油が酸化してしまい、
肌のくすみや色素沈着を
起こしてしまうことがあるのです。


肌を気にする女性


また、日中、肌に
美容オイルを塗っていると、
日焼けしやすくなる
とも言われています。


せっかくお肌をキレイにするために
美容オイルを使っているのに、
それが、肌のくすみや色素沈着、
さらに日焼けの原因になってしまうというのは
問題ですよね…。






油焼けをしない!美容オイルの選び方


しかし、安心してください


正しく美容オイルを選べば、
日焼けも油焼けも心配ありません!



太陽


美容オイルで油焼けを
してしまうことに関しては、
美容オイルに含まれている
不純物が原因
となっていることがほとんど。


純度100%のピュアオイルであれば、
ほとんど問題はありません





ただし、あまり純度の高くない
美容オイルの場合には、
昼間紫外線をたっぷり浴びてしまうと、
オイルが酸化して、
シミやくすみ、などを作ってしまう危険があります。


また、オイルの種類によっても
酸化しやすいものと
酸化しにくいものがあります。


もしも美容オイルによる
油焼けが気になる方は、
酸化しにくく、純度100%の
美容オイルを使うのがおススメ
です。






「美容オイルで日焼け」は都市伝説!


そして、美容オイルで
日焼けをしてしまうことに関してですが、
これはどうやら都市伝説のようなもので、
あまり根拠はない
ようです。


サンオイルで日焼けをしていたことから、
美容オイルでも日焼けをしてしまうのでは…
という噂が広まったのではないでしょうか。


オイル


逆に、美容オイルのなかには、
日焼け止めの効果が
高いことで知られているもの
もあります。


ココナッツオイルやホホバオイルがそうで、
これを化粧下地のように利用すると
実は、きちんとUVケアが
できるのでおススメ
です。