美容オイルおすすめランキングNAVI
ヘッダー

美容オイルでパサパサ髪の毛をケアする方法

    


空気が乾燥する冬になると、
髪の毛もパサパサになってしまいますよね。


夏の髪のパサつきは、
紫外線やプールに入っている
塩素なのですが、
冬場の髪のパサ付きの原因は、
水分不足と油分不足です。


水分が不足するとパサパサに、
油分が不足するとツヤのない髪

なってしまいます。


太陽


夏場の強い紫外線も、
冬場の冷たく乾いた空気も
髪の毛にとっては大きなダメージとなる
ものです。


冬はとくに、湿度も気温も低く
乾燥していて、
さらに強風による摩擦や静電気、
さらに頭皮も冷えてしまうので、


血行不良になるなど、
髪の毛にとっては悪条件が
たくさん揃っています。






パサパサ髪の毛は見た目年齢を老けさせてしまう


髪の毛の状態というのは、
実は思っている以上に
見た目年齢を大きく左右するものです。


ツヤのある髪の毛の人は、
実年齢よりも若く見られて、
逆にパサついた髪の毛の人は、
実年齢よりも老けて見られるのです。


パサパサの髪の毛


さらに髪の毛が細く
弱々しい状態では、
グンと老けこんで見られるので
毎日の正しいヘアケアが必要です。


冬場の深刻な
髪の毛のパサパサのケアには、
トリートメントよりも
美容オイルでケアするのがおススメ
です。






オリーブオイルでパサパサ髪の毛をケアするコツ


中でもオリーブオイルは
パサパサの髪の毛のケアに最適
です。


オリーブオイルには
抗酸化作用に優れた
ビタミンEが豊富なので、
髪にうるおいと栄養分を届けることが出来ます。


オイル


オリーブオイルでの
ヘアケアはとてもカンタンです。


まず両手にオリーブオイル1杯程度を
しっかりと馴染ませます。


両手にオリーブオイルを馴染ませたら、
次に髪の毛に馴染ませて、
頭皮にも届くように
軽めにマッサージをしましょう。


髪の毛の長さによっても
オリーブオイルの量を調整して、
毛先にも頭皮にも
丁寧に塗りこんで
行きましょう。




そうしたら蒸しタオルで
頭部を包み込んで、
シャンプーキャップもして
湯船で温まって下さい。


湯船で温まる時間を利用して、
しっかりとオイルを浸透させましょう。


bath


10分ほど経過したら、
シャンプーを2回行い、
オイルと頭皮の汚れ、髪の毛の汚れを
落として行きましょう。


しっかりすすいだら、タオルドライして、
ドライヤーでしっかりと乾かせばオッケーです。






ヘアケアにはエクストラヴァージンオイルがおすすめ


オリーブオイルは料理にも
使うことが出来る
エクストラヴァージンオリーブオイルがいいでしょう。


週に1回くらいの頻度で、
このケアを行うだけで
パサパサの髪の毛が
見違えるようなツヤのある髪の毛に
なりますよ。